男性にモテるには?

男性にモテるには、容姿もある程度構う必要もありますが、なんと言っても中身が重要。モテる女性の特徴には、ギャップや優しさ、笑顔、包容力、理解力などがあり、勉強ができたり賢いというよりは、気持ち的なものが重要となるようです。男性は、なかなか弱音をはけないもので、そんな中で、気がねなく相談できる相手、それが女性の場合は話を最後までちゃんと聞いてくれて、意見もするが最後にはフォローして優しく包んでくれると心が安らぎを感じるようです。
また、束縛したり詮索したり、人の話を聞かずに自分の事ばかり話すなどの女性は避けられる傾向にあります。ギャップは、普段は見せない弱さを少し見せた時、男性は自分だけに見せてる・頼られてると感じるようで守ってあげたくなるとも聞きます。男性は基本的に女性と違い、友達・仕事・家族・恋人を同じくらいの置き位置にあり、それを理解してくれる女性は、付き合いやすく心を許せやすい。わがままや子供みたいと思うかもしれませんが、男性とはそういう人が多い。そして、愛情表現は苦手とし、1度言えばわかるだろ?と言わんばかりに、愛情表現は自分からはなかなかしないのも特徴。そんな男性からモテたいと思うのであれば、まず自分が与える側になる事です。望むのではなく、優しさなど提供をする。ちょっとした気遣い1つで嬉しく思うもの。また自然な笑顔は男性はとても好みます。

心からの自然な笑顔、絶えない笑顔は癒しを感じるようです。キビキビとしたキャリアウーマン的な女性にもひかれる事もありますが、それは憧れのような気持ちも混ざっている。しかし、おっとりとした和ます女性には、癒しを求めてきます。特にサラリーマンは毎日朝から晩まで仕事をしている中でストレスも多く感じているので、安らぎを求めています。

学生の場合は新鮮さを求めている事が多いです。自分にないものを持っている人にひかれやすい。学生はまだ社会人や大人への途中段階であり、常に新しい何か、刺激ある何かを求めています。

こういった事から男性にモテるテクニックは年齢によっても異なる事は理解できると思いますが、共通して言える事は、笑顔、優しさ、気遣い、包容力、理解力です。それを身につけて、自然なカタチで出せるようになるとモテる道がひらけれます。また容姿については、身だしなみは整えるのは基本。それにプラスして、万人受けする服装やメイクを心掛け、言葉遣いなども崩しすぎない、固くない感じが理想です。