聞き上手の褒め上手になる

モテる、モテないに顔って関係ない時がけっこうあります。
男性は女性を好きになる時、最初は見た目が一番大事かもしれませんが、いくら顔がキレイでも、可愛くても、いつでも気取って高飛車な女であれば、男性はスッと冷めたりもしますよね。

じゃあ、男性が顔以外で好む女性のタイプってどんななんでしょう。
それは、ズバリ、聞き上手の褒め上手!

男性は、俺はこんな男だよ、こんな一面があるよってアピールするのが好きなものです。
でも、本当はアピールしたいくせに口下手でなかなか自分の事を話せない、、なんていう人もいますし、そうかと思えば、「俺は俺は」で、どうだぁ!と言わんばかりにしゃべり倒して来る人もいますよね。

どっちにしろ、上手にきいてあげたり、きき出してあげたりするのがうまい女性はけっこうモテるんです。
上手にきくっていうのも、ただ、「うん、うん」と聞いてあげるのではなくて、その人のトークのテンポをつかんで、そのテンポに合わせて絶妙な相槌をいれてあげたり、適度にこちらから質問したりして、「聞く」というよりは、「話させてあげる」という感じでしょうか。
そして、たまに「すごぉ~い」とか、「えぇ! そうなの?!」とか、ほどよく驚いたり、感動したりとわざとらしくない程度にリアクションをしてあげると男性はとっても気分よくお話しできて、「この子といると気持ちがいいな」「この子はわかってくれるな」なんて思い始めて一緒にいたいって気持ちにつながるんです。

だから、上手にリズムよく話をきいてあげられる女性は、男性がよってきますよ。
そして、いつしか、その男性たちは自分のことを好きになっているはずですよ。

そして、聞き上手と同様、もうひとつ大事なのが、褒め上手であることです。
とにかく男性はいつだって褒められて、「俺ってすごいだろ」って気持ちを持ちたいし、そうやって褒められることで自分の価値を「再確認」したいという部分がありますので、うまく褒めてあげるってとても大切なんです。
嫌味でなく、お世辞でなく、「本当に心から凄いと思っているんだよ」っていう風に見せる事が大事。

ただ、「かっこいい!」とか「えら~い」とか言うのではなくて、「どうしてそんな事ができる
の?!」とか、「〇〇君みたいな人、本当に憧れる」とか「そういう一面、尊敬しちゃう」とか好意を持っている様に思わせるような一言や、敬意をあらわすような一言を添えながら褒めてあげると、相手は「本当に自分のこと想ってくれてるんだな」と実感するはずです。
そして、その気分の良さが次第に心地よさに変わり、心地よさからもっと一緒にいたいに変わっていくんです。
男性にモテるにはまず、誰よりも聞き上手と褒め上手になって、「居心地の良い女」を目指してみてはいかがでしょうか?